高齢者の方でも下半身太りを気にされる方は多いですよね。

年齢とともに太りやすくなった。食欲も増した。制限もできない!

というお悩みはよく聞くものですね!

でもなぜそもそも下半身だけが太るのか?どうせ痩せるならきれいに痩せたいですよね?

今回はそんな下半身太りのメカニズムとその解消方法として筋トレを用いたものをご消化します!

筋トレはやっぱり引き締めるには最適な運動ですよ~。皆さんも今日から下半身太り解消に向けてトライしましょう!

高齢者が下半身太りする理由

2018 06 18 11h36 52 300x196 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

高齢者の方がなぜ下半身太りするのか?についてみていきましょう。

運動不足

運動不足になると下半身太りになることがあります。なぜなら筋肉の70%は下半身に集中しているからです。

運動不足による筋力低下により下半身に脂肪がつきやすくなるのですね。

足を触ってみるとわかるますが、ぷにぷにしている方、それは脂肪組織です、筋肉が落ちると身体が脂肪を蓄え生命活動を維持しようとします。

運動は定期的に行いましょう!

筋力不足

運動不足と関連しますが筋肉は使わなければ落ちる一方です。ただでさえ加齢とともに筋肉は落ちていきます。

毎年1%の筋肉が落ちると言われていますが、もしみなさんが70歳としたら、20歳の時と比べて50%もの筋肉量が減少していることになります。

これは怖いことですよね!

早めに筋トレをするなどした対策が必要になります。

座りっぱなし

座りっぱなしは下半身を動かさないことから下半身に集中して脂肪がのります。

特に上半身は料理や洗濯、掃除などで動かすことはあっても下半身を屈伸させたりすることはないですよね。

ウォーキングや筋トレなどを定期的に行う方であればある程度消費しますが、じーっと座ると危険です!

下半身の冷え

実は身体が冷えることが下半身太りに繋がるとされています。下半身が冷えると代謝や血流が悪くなり、老廃物や水分の排出がうまくいかず脂肪が蓄積しやすくなります。更に、身体についている脂肪は冷えると温まりにくく、体が常に冷えている状態なり、脂肪も冷たいままになります。すると脂肪が蓄積されてしまいます!

特に、お尻を触って冷たいと感じた人は、かなり冷えている可能性がありますので注意しましょう!

骨盤のゆがみ

特に骨盤のゆがみは下半身太りに影響があります。

骨盤のゆがみの原因のなかで注目したい筋肉は内転筋です。内転筋が弱まるとO脚になります。このO脚は骨盤を拡げ、ゆがみになり、脚の代謝不良を起こし結果的に筋肉がつかず代わりに脂肪がついていきます。

するとなんとなく足の内側がプルプルするような感覚がでてきます!

高齢者の方用下半身太り撃退筋トレ

下半身太りの原因は筋肉量が減少することにあります。

特に下半身の筋肉強化をしていくことで全身の筋肉量向上に繋がります。筋肉の70%が下半身ということからもこれが言えますね!

そして特に強い負荷でなくて継続すれば筋肉は引き締まってきますのでみていきましょう!

高齢者の方でもできる筋トレの紹介です。

ヒップリフト

300x245 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

これは仰向けで行うことからも安全にできますよね。しっかりお尻を鍛えることで代謝を上げていきましょう!

1 仰向けに寝ます

2 両手は横に置きます

3 膝の角度は90度にしてお尻を持ち上げます

4 持ち上げた時にギュッとお尻の筋肉が収縮する感覚を身につけましょう

5 10回~20回行います

ヒップリフトpart2

5a497226e54ffd4d3a77fdc9f34d91c9 678x381 300x169 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

ヒップリフトの応用編です。これもかなりの効果があるのでできそうな方はチャレンジしてみましょう!

1 仰向けに寝ます

2 お尻を上げた状態から片足を伸ばします

3 この状態で10秒キープ

4 反対も同様に行います

hqdefault - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

横向きのヒップアップトレーニング

pixta 20127418 S min 300x248 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

横向きになって行うヒップアップトレーニングです!

1 横向きに寝ます

2 膝を伸ばしまま上側の足を上げていきましょう

3 上げれるところまで上げてゆっくり下ろしましょう

4 下ろした時は足と足が重なりあわないようにぎりぎりで止めてまた上げます

5 20回行いましょう

レッグアブダクション(内転筋)

3 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

内ももを鍛えていくトレーニングですね!

この内ももを鍛えることでO脚が改善されていきます。すると骨場のゆがみが強制され、下半身太りが改善されてきます。

1 横向きに寝ます

2 上側の足を曲げます、そしてその足の足首をつかみます

3 下側の足を持ち上げ上下に動かしていきましょう

4 ポイントは細かく上下に動かすこと。20回やったら反対側も同様に行いましょう

ワイドスクワット

88b2362d7d643e8192e16591558946d1 300x300 - プロが教える高齢者の下半身太りを解消する筋トレ6選!

ワイドスクワットはお尻、内もも、前もも、裏ももと全ての筋肉を鍛えていきますのでオススメです!

是非この際にやってみましょう!

1 足を肩幅以上に拡げつま先の角度は60度にしましょう

2 胸の前で手を組み、ゆっくりお尻を下ろしましょう

3 膝をつま先と同じ方向にしましょう

4 10回~20回を目安にしましょう

まとめ

高齢者の方でもできる筋トレの紹介でした!

下半身太りを解消することは見た目をきれいにするだけでなく、姿勢の改善にも繋がります。特に日本では高齢化社会が問題になり介護を必要とする人も増えています。この状況から少しでも元気でい続けるためにも筋トレを習慣にしていきましょう。

将来の健康に投資をするためにも今日から実践しましょう!

おすすめの記事