100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想!

100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想を載せたいと思います。

私の両親は2人とも脚が悪く、父親は要介護2で今、デイサービスに行っています。

母親は要介護1で最近歩くのが大変になってきたという状況でした。

このTKメソッドは歩けなくなった人でも歩けるようになるという商品でしたの気になって両親に相談。そして購入してみました。

実際に使ってみての感想をここで紹介してきたいと思います。

TKメソッドの内容はどうなの?

211x300 - 100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想!

まず気になるのが内容ですよね。PDFにして245ページの内容ですからかなりボリュームがあり、申し分ないと思います。

第一章の介護問題~第8章まで歩けるようになるためのノウハウと、今後の日本の高齢化社会についての記載がくまなく書いてあるものでした。

歩けるようになるためのポイントが分かる

私の場合は購入してダウンロード。そのダウンロードしたものを印刷して一冊の本としてまとめました。

本当にA4用紙245ページになるのでかなりのボリュームがあることは間違いなく、これなら教科書といっても過言ではないですね。そして最初はペラペラとみていました。

両親の脚が少しでもよくなるのならと思い、私がノウハウを吸収し、それを伝えるということを考えて熟読。

文字の大きさも高齢者向けなのか大きくてみやすく、ところどころにデザインが散りばめられていてみやすい印象です。

まず、驚いたのは歩けるようになるために関係のある重要な筋肉は3つしかないこと。

それがふくらはぎ、腸腰筋、お尻でした。これらは下半身の筋肉であり、歩くことと下半身は切ってもきれない関係があることがわかりました。

少し専門的な筋肉でわかりにくいかな~と思ったのですが、高齢者の方でもわかるように書いてあるので年齢関係なく読めるのではないかなと思います。

それぞれの筋肉の特徴や、日常でどのようにその筋肉が働くのか?等知らないことだらけで本当に勉強になりましたし、40代の私でも将来のために備えておく必要があると危機感を感じました。

TKメソッドは歩く以外の効果もある

第7章にTKメソッドの更なる効果として、歩けるようになること以外にもカラダへの効果があることを知りました。

例えばダイエット効果であったり、冷え性、または腰痛の改善もあります。

なぜこれらのことが同時にできるのか?

全ては筋肉を使うことに関連しているようです。私の母が要介護1になったきっかけも腰痛が原因でした。

医者や整体の先生からも筋トレやストレッチをするようにと教わりましたが、やり方もわからなければ、腰が痛いのにどうやってやるのか?

家族は全く理解できません。

しかしこのTKメソッドは腰痛持ちの方でもできるメニューがあため問題なく取り組むことができました。

医者よりもよっぽどためになる

前述した話になりますが医者よりもよっぽどためになります。

特に高齢者の方は運動をしたくてもできる環境がない。ジムに行くことも億劫ですし、そんなに長い時間カラダを動かすことは難しい。

そういう意味でも親切に分かり易く教えてくれているので一家に一冊のバイブルとして保管しておくことがいいかなと思います。

1日5分でできるトレーニングだから楽

2018 11 27 16h42 43 240x300 - 100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想!

このようにPDFファイルがきれいにまとめられていて、それぞれのトレーニング方法が紹介されています。

これは245ページの中の1ページですからね。

私の両親が喜んでいた一番のポイントは、1日5分間のトレーニングでいいということ。

普段運動していない二人からすると1日たったの5分でも十分な運動になるのです。私は最初は理解できませんでしたが両親の表情を見ると本気で疲れていました。

でもハードなトレーニングではなく、自分のカラダを自分で動かす、鍛えるといった内容のもので道具は一切不要。

椅子とカラダがあればできます。

そしてこのTKメソッドは1日5分のトレーニングを毎日続けるように書いてあります。

また、ハードなトレーニングじゃないからこそ効く!とまで説明されています。私のような年代であれば多少ハードでないと効果はない気もしますが高齢者の方であれば十分なトレーニングなのでしょう。

これは体操ではなく、筋トレであることは間違いありません。

ただし、4種目だけです。この4種目を毎日続けることで歩けるようになるということ。

膝の痛い人、寝たきりの人でもできる

TKメソッドは全高齢者の方を対象としているので寝たきりや、カラダに痛みをお持ちの方でもできるように設計されています。

ベッドに寝ながらトレーニング。ただし、寝たきりの人に限っては歩けるようになることよりも、自分で起き上がる力をつけることがゴールとなっていますのでご注意ください。

膝が痛い人は、足の曲げ伸ばしが難しい場合がありますよね。そういう方でも工夫されたトレーニング構成であるため問題はありません。

健常なカラダの持ち主だけではなく、今既にハンデのある方でも取り組めるのはおすすめですね!

総合的に内容には満足する

このTKメソッドに内容に関してはかなり綿密に書かれていいるため、年代関係なく生涯使えると思います。

私もメソッド内で取り上げられていた筋肉を鍛えるように意識しています。まだ40代なのでジムにも通えますし今のうちに予防としてゆっくりと鍛えていこうと考えていますね。

両親はこの内容に大満足でした。正直な話もっと内容の薄いものかなと半信半疑だったそうですが問題なく取り組めたそうです。

TKメソッドに取り組んでの結果は?

2018 11 27 17h06 46 300x183 - 100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想!

さて、気になる結果をここで発表したいと思います。

TKメソッドに取り組むこと2ヵ月。両親のカラダの状態はどう変化したのか?

その前に私の両親の状況を簡単に説明します。

父親は82歳の要介護2の状態です。自力で歩ける距離は数十メートル。杖をつくか、歩行器を使わないと数十メートル以上は歩くことができません。

そんな状態がもう3年続いています。筋力も低下し、唯一ボケていないのが不思議なくらいですね。

そして母親は80歳で要介護1ですね。杖をついて歩くことはでき、父よりも長い距離を速く歩くことができます。ただし年々脚の筋力が弱まってきているのを感じ、なんとかしなきゃと思うも何もできていないのが現状です。

両親は今後歩けなくなることで家族に迷惑をかける不安を抱いていました。介護の不安だったり家族に迷惑をかけることが一番嫌だと言っています。

2ヵ月で見違えるほどに歩けるようになった!

私もびっくりしました。

1ヶ月も続けていくと以前よりも動きやすくなったというのです。

そしてモチベーションも更にアップし、毎日5分間、調子が良いときは2回トライしていました。

そして結果的に父は歩行スピードと歩ける距離が伸びました。

母親に関しては杖もいらないくらいカラダが安定して歩けているのです。これにはビックリでしかありません。

確かに毎日コツコツと続けてきたからこそ成し得た結果だと思います。

週に2回や3回程度では結果が出るまで時間がかかると思います。ここは皆さんにも共有しておきたいと思います。

取り組めるならなるべく毎日トライしましょう。体調が悪ければしっかり休んで翌日にまたやればいいのですから。

TKメソッドの改善してほしいところは?

2018 11 27 17h27 35 300x198 - 100マデ歩くTKメソッドを購入してみた感想!

TKメソッドの改善してほしいところも合わせてお伝えしようかと思います。

これだけ完成度が高いので正直あまりないのですが、言うなればDVDがあるといいなと感じます。

私はメールにて質問もしてみましたが、今回のは第1弾ということで、第2弾、第3弾と出てくることがあるみたいです。その際にDVDも販売しようと考えているとの返信でしたので今後に期待ですね。

冊子よりも動画のほうが分かり易いのは事実なので。

ただそれ以上に生活習慣、食事、睡眠のことも記載してあることを考えれば、一家に一冊の教科書として置いておく価値はあると思います。

まとめ

TKメソッドの感想を書いてみました。

このメソッドは私の主観ですと、結果も出たし、ためになる知識も備わったことを考えると100点中90点の評価です!

残りの10点はDVDだとパーフェクトかなと思いました。

これは今後に期待ということで楽しみに待っています。

今現在脚の悪い高齢者の方、またはそういった両親をお持ちの皆様には個人的な主観で大変恐縮ですが、とても良い教材だと言えます。

日本の未来を考えた内容ですし、販売者さんの気持ちも十分に伝わってきますね。元は救急救命士だそうで、人の命に関係する仕事からこういうノウハウを提供しているので一貫性があるところも信用できますね。

皆さんも是非購入してみるといいですよ。